2017年の金融業界の求人の傾向…今年の転職はチャンス?

2017年、金融業界に転職するためには、どうしたらいいでしょうか?

金融と言えば、銀行も信用金庫も証券会社も保険会社もあるわけですが、まずは銀行でしょう。みずほフィナンシャルグループの状況を見ると、そこまで2017年3月期の業績が前年に比べていいというわけでもないようです。

一方、転職市場はいい状況が続いています。2016年はリーマンショック以降ではじめて、年間の転職者が300万人を超えました。この状況は2017年も継続すると見られています。

全体的な転職市場の動向は好調。問題は金融業界です。ここでは2017年に転職する人が知っておきたい求人の情報を見ていきたいと思います。

2017年の求人数は?

金融業の求人をDODA、マイナビ転職、リクナビNEXT、@type、エン転職という5つのサイトで見てみました。2017年3月のデータです。

件数は1819件もあるんですね。そして、ちょうど1年前に調べたときには、1411件でしたから、約400件も増えています。日々、求人の数は変わりますが、この違いを見れば、確実に増えたと言っていい状況です。

求人数、また、銀行なのか、証券なのか、保険なのか、業界によっても多少の違いがあるので、それぞれの業界のデータも別のページで書きました。

ぜひ、そちらもご覧ください!

金融業界の求人データ

関連記事

×