目的別のおすすめ転職サイト!求人は探しやすい場所で探す!

あなたは、なぜ転職するのでしょうか?

今のままではどうしても納得がいかないから転職するのではないでしょうか。 その場合、転職の目的は明確です。

もっとプライベートを充実させたいから転職する人もいるでしょう。

もっとお金を貯めるために転職する人もいるかもしれません。

そして、仕事内容についての目的もあるはずです。 例えば、新しいビジネスに取り組みたいとか、ベンチャー企業で働いてみたいなど。

このような目的とは別に、状況が変わったために必要になる転職もありますよね。 結婚や子供が生まれたり、介護が必要になったりして、転職をするケースもあります。

いずれにしても目的や状況で転職する場合、どの転職サイトを選ぶべきかを考えました。 以下のケースで見てみください。

状況を優先する転職

ブランクのある人

どのくらいブランクがありますか?前職からブランクがある人が使うべき転職サイトを探してみました。探し方が明確になれば、どの転職サイトが有利なのかがわかります。

育児から復帰するとき

子育ても少し落ち着いてくると、お金が必要になりますよね。以前の仕事を退職していた場合、また新しい仕事を探さなければいけません。女性が仕事を探しやすい転職サイトがあるのを知っていますか?

面接が苦手な人

面接が苦手な人は緊張しないようにとか、うまく話せるようにと考えます。ここではちょっと視点を変えて、求人の探し方に注目します。

新卒3年以内の転職

新卒で3年も経たないうちに転職する場合、どうやって仕事を探しますか?新卒3年以内での転職だからこそ探しやすい転職サイトというのもあります。

ストレスが気になる人

ストレスの少ない仕事に転職したい場合、どうやって探しますか?探し方が難しいものです。転職サイトを比較してみるとわかることがありますよ。

やりたいことを優先する転職

大企業に転職したい人

安定感のある大企業への転職、どのようにしたら採用されるでしょうか。ここではどの転職サイトで探したらいいのかという観点から探っていきます。

英語を使う仕事に転職したい

英語に自信がある人は、ぜひ仕事でも英語を使って欲しいと思います。それが社会貢献ですからね。どこに求人が集まっているかを知ることから始めてください。

新しい事業やビジネスに携わりたい

転職サイトにはいろんな検索条件があります。どんな企業に出会えるかは検索条件で変わってきます。新規ビジネスというテーマで企業が探しやすい転職サイトを考えます。

ベンチャー企業に入社したい

ベンチャー企業に転職するにはどうしたらいいでしょうか。転職サイトを使ってみてください。やりがいのある仕事を探してください。

プライベートを優先する転職

家族との時間を大切にしたい

家族との時間を大切にしたい人。もう少し時間的な余裕が欲しい場合、どうやって仕事を探しますか?あなたがどんな転職をしたいかによって転職サイトを選ぶことが大事です。

給料をもっと上げたい

給料を上げたい人は、転職が一番簡単です。ただし、転職で給料が下がる人もいますよね。その違いは何でしょうか。仕事の探し方が大きく影響します。どんな探し方をしますか?

お金を貯めたい

お金はなぜ貯まらないのか。その答えは使うからです。転職をきっかけにお金を上手に貯まるようにする方法があります。使いにくい会社に入ること。

入社後も趣味の旅行に行きたい

毎日仕事に追われていては無理ですよね。まとまった休みが取れる企業に入る。ここが転職の難しいところ。仕事探しを間違えると、趣味も捨てないといけなくなります。

お金を節約したい

お金を節約するときに気にしたいのが毎日使う生活費。生活費を節約できるような会社を探すと、自然に節約できます。では、どうやってそんな企業を探しますか?

仕事をしながら資格を取りたい

資格は取れるときに取っておきたいものです。ですが、仕事が忙しいと結局後回しになってしまう。どんな仕事をしながら勉強するかって大事ですよね。

目的によって違う転職サイト

上の各ページで気になるところを見てください。 目的が違えば、使うべき転職サイトも違います。

各ページでは、転職サイトを思い切ってランキングしました。

なぜ、目的が違えば、使うべき転職サイトが違ってくるのでしょう。 それは、求人の管理の仕方に違いがあるからです。

例えば、大企業で働きたいという夢がある人は、どこのサイトを使うべきか。 大企業の求人が多いところで探さなければいけませんね。

転職サイトには何千にも及ぶ求人があります。 その1つ1つが大企業のものか中小企業のものかと、管理されていなければ、大企業の求人は探せません。

その違いが重要なのです。 大企業の求人を選別していない転職サイトでは、探しても出てこないわけですから。

5つの転職サイトをランキングした意味

上の目次の各ページでは、5つの転職サイトをランキングしています。 目的別に1位から3位まで紹介しています。

転職サイトや転職エージェントをランキングしているサイトは他にもあると思います。 このサイトよりも見ている人は断然多いと思いますが。

他のランキングサイトではだいたいは1つのランキングがあります。 最もいい転職サイトはこれだ!と言っているわけですね。

でも、求人は日々変わるし、何より、使う転職者の目的や状況が一人一人違うわけですよね。

そう考えると、ランキングは1つであるはずがない。 使う人によって、第一位の転職サイトは、変わるのだろうと思うんです。

口コミなども一緒で、目的や状況が違う人が同じ転職サイトや転職エージェントを使っても、その評価は異なりますよね。

ですから、ここでは目的別に転職サイトを比較しました。 それでも、あなたの評価とは合わないかもしれません。

ここでのランキングを参考に、あなたの目的や状況に合った転職サイトを探していただければと思います。

関連記事

×